みじん切りならフードチョッパー!【フードプロセッサーはいらない】

スポンサーリンク
 
 
ある日のこと…
カコ
ハニー

ねーねー,今度,電気屋さんににフードプロセッサー見に行かない?

 
トシ
トシ

え,なにそれ?

カコ
ハニー

野菜のみじん切りとか,お肉のミンチとかできる調理器具。

料理がすっごい楽になるんだって~

 
以前から,フードプロセッサーを欲しがっていたハニー。
たまねぎやニンジンのみじん切りなど,あっという間にできてしまう,便利なフードプロセッサーが欲しいと,調査をしていたのでした。
が,そんなとき,プロの調理師をしている友人が…
 
 フードプロセッサー? え,みじん切りがメインなら,いらないよ
 
トシ
トシ

どういうこと?

 
 安くて手軽で便利な,いいものがあるよ
 
な,なんと。フードプロセッサーの代わりになるものがあると教えてくれました。
 
その名も,フードチョッパー(チョッピングカッター)!!
別名「ぶんぶんチョッパー
 
これがあれば,手軽で素早くみじん切りができるし,何より価格が安い!!
手入れも楽!! いいことづくめ!!
 
ほんとかな?
実際に我が家でも導入して,まさにその通りと納得しました!!
 
それで,今回は,フードプロセッサーの購入を迷っている方に,フードチョッパーをご紹介する記事を書いてみました。
 
我が家では,フードチョッパーがあれば,フードプロセッサーはいらないという結論に。
 
毎日のようにフードチョッパー活躍する我が家の料理風景から,それをご覧いただきたいと思います!
 
この記事を読むと,フードプロセッサーの購入は見送ることになるかも…
 

フードチョッパーがあれば,フードプロセッサーはいらない?

手軽に,あっという間に,野菜などのみじん切りをしてしまう調理器具です。
手動です
電気・電池は使いません。
お茶碗くらいのサイズの容器,回転する刃,蓋の3つの部分からなっています。

フードチョッパー

 
蓋に取っ手がついていて,それを引っ張ると回転刃の軸が回るようになっていて,材料をみじん切りにできます。
 
フードチョッパーのハンドル
 
子供のころにやった,ぶんぶんコマのように勢いよく刃が回転するので,思った以上のパワーがあります。
 
ハンドルを引っ張る時は力が要りますが,戻るのは蓋の中にあるバネの力で戻ります。
引くとき,戻るときの両方で刃が回転するので,すぐにみじん切りが完成します!!
 
回転刃がかなり鋭いです。ニンジンやたまねぎなどの固い野菜もあっという間に切断します。
(お手入れの際,刃で手を切らないようにご注意ください)

フードチョッパーでドライカレーを作ったよ

 
カコ
ハニー
 ドライカレーを作りたいんだけど,手伝ってくれる?
 
トシ
トシ

いいよ。何やればいい?

 
カコ
ハニー
 野菜切ってくれる? ぶんぶんカッターで
 
トシ
トシ

OK。がってんしょうちのすけ!!

ということでチョッピングカッターの登場です。
 
まずはドライカレーに入れる野菜を,準備。
冷蔵庫にあった材料を使った,超簡単レシピです。
 
材料<3-4人分>
  • 肉:
    牛ひき肉 (200g)
  • 野菜:
    たまねぎ (半分)
    トマト  (1個)
    ニンジン (半分)
    パプリカ (1個)
    エリンギ (2本)
  • 薬味:
    しょうが (少々)
    にんにく (少々)
  • 調味料:
    カレー粉 (適量)
    塩  (少々)
    コショウ (少々)
    ウスターソース (少々)
    ケチャップ (少々)
とにかく具材をみじん切りにして,まぜまぜするだけの簡単なメニューだとか。
こういう料理に力を発揮するのがチョッピングカッター!!
 
まずは玉ねぎを,チョッピング!! 材料を,容器に投入!!
 
フードチョッパーに玉ねぎ
 
フードチョッパーに玉ねぎ(横から)
 
ハンドルを引っ張れば引っ張るほど細かいみじん切りができますが,ドライカレー用にある程度大きさを残してチョッパー。
 
7-8回ハンドルをひっぱりこんな感じ。
 
フードチョッパーで玉ねぎのみじん切り
 
玉ねぎ以外の野菜は…
 
ドライカレー用の野菜
 
とにかく一緒に入れてチョッピングします。
容器に材料を詰め込み過ぎるとハンドルを引っ張っても刃が回転しないので,コツは適量を入れることです。
 
今回の場合,3回くらいに分けました。ハンドルを7-8回ブンブン引っ張ってチョッピング完了。
 
フードチョッパーで野菜のみじん切り
 
多少,カットした具材のサイズが異なりますが,この辺は自分たちで食べるものなので目をつむります(笑)
 
油を引いたフライパンに,まずは玉ねぎを投入!!
弱火で炒めます。
 
玉ねぎを炒める
 
しばらくしてから,牛ひき肉を投入!!
全体的にまぜてから,カレー粉,塩,コショウなどを入れていきます。
この辺は味を見ながらお好みに合わせて。
 
野菜を炒める
 
 
ぐつぐつしたら完成!! 意外と簡単ですね。
 
できたーーー
(すぐに食べることもできますが,1日ほど置くと味がしみ込んでおいしいようです。)
 
いざ,実食。
ご飯は紫もち麦を混ぜて炊いた雑穀米です。
 
ドライカレーの完成
 
ニンジンや牛ひき肉の歯ごたえも残り美味。
カレー粉をさらに投入して味付けを濃くするもよしです。
 
トシ
トシ
今日のドライカレー,自分では出来栄えはどう思う?
カコ
ハニー

ま,成功かな。みじん切りをしてもらえるとだいぶ助かる~

トシ
トシ

よかった。このくらいならいつでも手伝えるよ

フードチョッパー,大活躍。
おかげで,簡単・時短で大満足です。

後片付けも簡単

使い終わったフードチョッパーの片付けが気になるかも。
これも簡単!!
 
さっと水で流して,普通に洗って終わり。
 
構造がシンプルなので,すぐに汚れが落ちます。
サイズは12.5×12.5×9.8センチととてもコンパクトなので収納にも困りません。
 
我が家では買った時のケースに入れて,毎回,棚に戻しています。

まとめ:フードプロセッサーはいらない

キッチン
我が家ではなくてはならなくなった,フードチョッパーのレポートでした。
手軽で使い勝手の良いフードチョッパーがあれば,フードプロセッサーはいらないかも。
我が家では,フードプロセッサーを購入する予定はキャンセルとなりました。
フードプロセッサーの購入を迷っておられる皆さん,まずはフードチョッパーを試してみるのはいかがでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました